ブログ

失業者激増!このままだとコロナの死者数より自殺者数の方が上回るかもしれない

コロナでの解雇1万人超え5月が7割占めるそうです。

たぶんこの数字はハローワークで申請があった人数でしょうが、実際はこんなものではないでしょう。

ですが、コロナ騒動での数字上で報告されているだけの数字ですから分かりませんね。

自主退社に追い込まれた人、派遣の雇止め、待機要請からの使用者の連絡がなく音信普通になっての退職。
ハローワーク

これらを合わせたら既に数百万人単位で確実に失業していると思います。

今からが本当に心のケア+実践的な職業訓練や住宅扶助等に予算割かないと凄まじい人数の失業者が生活保護に流れ込みます。

生活保護が今すぐ受けられる労働者が1000万人単位で居る未曽有の状況なのです。
失業率が4パーセント位増えるという事は

コロナ前に比べて、失業率が4パーセント位増えるという事は。
1パーセント増えるごとに自殺者が2000人くらい増えるという試算もあるみたいだから、合計8000人の自殺者が増える見込み。
コロナでの死者数は自殺者の方が多そうです。

ようは、お金さえあればコロナで自殺しなくて良いわけで、政府に金を出せと言っても簡単に受け入れられないことは皆さんも分かっていると思います。

副業なのでもう一つの財布を持ち、いざって時に備えたいですね。

FXSUITでの3すくみはリスクの少ない投資法です。

登録方法

関連記事

  1. 教育費と貯金のお話。家計から大学の学費を捻出するために私がしてい…
  2. お金と健康が手に入る生活習慣
  3. アフィリエイト
  4. 不労所得のための行動は働きながらはじめた方がいい
  5. 緊急事態宣言解除の期待と株式市場の動向
  6. コロナとの戦いは長期化する見込み アフターコロナで私たちの生活は…
  7. 減収時代でも僅かな投資で勝ち組になる方法
  8. 「過剰流動性相場」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP